tel ネット予約

外傷施術 | さいたま市西区で口コミ多数の大和接骨院 整形外科と併用できる接骨院

お問い合わせはこちら

外傷施術

外傷とは?

外傷とは骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)の事を指し、当院ではこの外傷の施術を得意としております。外傷といっても普通に生活をしていれば、そんなに多くは発生しないのですが、接触の激しいスポーツですと発生頻度は高くなります。サッカーやラメフト、ラグビーなどは接触によって急激な外力を受けやすく損傷をしてしまう事が多いのです。

応急処置が大切

外傷を負ってしまったら適切な応急処置を行うことが、その後の復帰を早める第一歩です。基本的にはRICE処置といって、Rest(安静)・Icing(冷却)・Compression(圧迫)・Elevation(挙上)を行います。

これはスポーツによる外傷だけでなく、一般外傷にも適用され、非常に重要な応急処置になります。当院には沢山の外傷患者様が来院されますが、このような応急処置をされてから来院されることはほとんどありません。受傷直後は我慢して、数日間腫れや痛みが引かない為、来院されるというパターンが多いのですが、その期間に症状が悪化してしまうのです。

受傷直後に正しい処置を行えば短期間で治る症状も、適切な処置がされていなかれば、回復まで必要以上に時間を有してしまうこともございますので、外傷を負ってしまったら、まずは当院までご来院下さい。